スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇治「TOKICHI CAFE」

伊藤久右衛門を後にして、平等院にて阿弥陀如来の天蓋など拝見す。
いやぁ眼福、眼福。非常にすばらしいものを間近で拝見できたシアワセを感じながら、
宇治市植物公園の駐車場にあるカフェ「」で昼食。
(あれ写真ないや。)

隣の雑貨店で超目をひくSweden製のSabotという木靴風サンダルに
心奪われますたが、残念ながらサイズが合わず、再訪を心に誓うのでありました。
雑貨店員のかわいいお嬢さん、このブログを見たら入荷のコメントをお願いします。
サイズ42でね。

植物公園には入らず、先のお嬢さんに駅まで30分と聞いた言葉を信じつつ、
徒歩で宇治駅方面へ。1時間かかりました。ゼェゼェ。そりゃはじめての土地だもん。

で、やっとタイトルの「中村藤吉商店~TOKICHI CAFE」へ。
運よくテラス席へ案内されるも、ホールを仕切るかわいいお嬢さんに
「足元の段差にお気をつけくださいね~」
といわれるが早いかつまづいてかっこ悪いところをお見せしつつ、

待望の「生茶ゼリィ」と中村茶をいただきます。

200704081620004
200704081620002

生茶ゼリィうまっ!うまっ!うまっ!
だがちょっと量多くない?これで満腹になっちゃたよ。

1煎、2煎、3煎…色も香りも味もそのつど変化していく中村茶は
とっても美味しうございました。
でも、日本茶の世界ではもしかしたら邪道なのかもなぁ…と
いらぬ心配をしつつ、お土産にも買い求めたのであります。

コメントの投稿

非公開コメント

   

ブログ内検索
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。